【セールスコピーライター完全ガイド】

どんなに不況だろうが、パソコン一台で優雅に自由人できちゃう最強の仕事、あなたも始めませんか?

コピーライターの本・教材

【モジセン・レビュー】セールスコピーライターは「1文字=0.5円」を「1文字=1,000円」にする。

2016/12/09

こんにちは!
コピーライター朝倉です。

あなたは、「モジセン」という教材の名前を聞いたことがありますか?

「知っているからこそレビューを見に来たんだ!」
「本当に良い教材なのか知りたくて・・・」

と考えてここまで辿り着いてくれたのかもしれませんね。

 

ただ、もしあなたが「モジセン」のことを知らずにここまで来たのだとしても、

「なーんだレビュー記事か」
なんて思わずに、絶対に最後まで読んでください

 

なぜかって、ここでモジセンのことを知らなければ、

  • 「文章術(コピーライティング)さえ勉強すれば稼げるようになる」
  • 「技術が未熟な素人が、セールスコピーで稼ぐのは無理」
  • 「セールスコピーライター初心者が、いきなり稼ぐのは無理」

という勘違いを続けることになるからです。

 

 

もちろん「レビュー」ということで、あくまで私自身がモジセンを購入して体験した感想を、素直に書いていきますね。

 

 

そもそも「モジセン」とは?

モジセンは、コピーライティングという文章術を使って実際に稼ぐための、ノウハウやスキルが詰まっている教材です。

モジセン|1文字1,000円の文章を書くための全ノウハウ
(※公式販売サイトのセールスレターに飛びます)

 

先に結論をいいますと、
「モジセンは、文章でマイペースに稼ぎたい人にとって、他にはない優良な教材」です。

セールスコピーライターで稼ぎたいという人には、必ずオススメしたいですね。

 

  • 「文章だけでお金稼ぎたい」
  • 「自分のビジネス・仕事に活かすために文章を上達させたい」
  • 「在宅でマイペースに文章書いて仕事したい」
  • 「独立して会社を辞めたい」
  • 「よくわからないけどコピーライティングはお金になるらしい」

みんな、だいたいこんな理由でコピーライティングを勉強しますよね。

 

でも、コピーライティングをある程度勉強して、いざ
「コピーライティングで文章を書いてお金稼ぐぞ!」

と行動しようとしたときに、あなたならまず何をしますか?

 

 

・・・ここで即答できた人には、モジセンは必要ないかもしれませんね。

 

ただ多くの人は、この質問で必ず躓いてしまうはずです。

 

コピーライティングが1億円の価値があるスキルだということは知っていても、
「コピーライティングをどこでどう使えば稼げるのか、具体的な方法を知らない」からです。

 

モジセンは、まさにそれを教えてくれる教材なのです。

 

  • どんなテーマで文章を作ればお金になるのか

  • 自分のセールスコピーに人を集めるにはどうすればいいのか

  • 検索結果で上位に表示されるようにする(SEO)ための、文章の構成はどうすればいいのか

  • 自分のセールスコピーで自動的に収益を上げ続けるための仕組みは、具体的にどうやって作ればいいのか

  • ネットを活用して、仕事仲間(狭く深い人脈)を作るにはどうすればいいのか

 

これらを知っていれば、
正直コピーライティングスキルがそこそこでも、自分の文章を働かせて、月20万30万と利益を上げることが可能です。

 

モジセンは、上記の疑問をすっきり解決してくれますからね。

「コピーライティングを使って、実際に稼ぐ具体的な方法を教えてくれる教材」なのです。

 

 

あなたがモジセンを選ぶべき理由

コピーライティングの教材や、ネットで稼ぐ系の教材って世の中にいっぱいありますよね。
その中であえて、このモジセンを選ぶべき理由は以下の3つです。

  1. コピーライティングで稼ぐための、日本で唯一の教材
  2. 継続・成長の助けになる「参加型」というシステム
  3. 素人・初心者でも理解できるように書いてある

 

モジセンを選ぶべき理由①
「日本で唯一のコピーライティング教材」

「コピーライティングを使って稼ぐ方法」が、すべてまとめられているのは、少なくとも日本ではモジセンだけです。

 

コピーライティングの教材や養成講座って、探せばたくさんありますよね。

コピーライティングを習得するためだけの講座で、20万30万、下手したら100万円以上の高額なお金をとられることも珍しくありません。

 

今や誰もが注目している超重要スキルですからね。
1億円の価値があるスキルだと思えば、安いものかもしれません。

 

ただ、それらの教材や養成講座のすべては、
「コピーライティングを教える」ことが目的です。

それを使って「自分一人で、効率的に、大きくお金を稼ぐ方法」なんて教えてくれないんですね。

 

コピーライティングを使って稼ぐための、「土台(ウェブサイトや記事の構成などなど)」の作り方を教えてくれる教材は、モジセン以外にありません。

土台ができてしまえば、そこにコピーライティングで文章を入れればいいだけですからね。

 

ほんとに、この土台の作り方を知らないばっかりに、
「せっかくコピーライティングを知っているのに、1文字1円以下でライターをしている」

という、かなりもったいない人がたくさんいるんですよ。

 

モジセンを選ぶべき理由②
「参加型というシステムを採用している」

モジセンは、「参加型のウェブ講座」という体裁をとっています。
個人的に、これこそがモジセンの一番のおすすめポイントだったりします。笑

 

参加型のウェブ講座とは何なのかというと、こういうことです。

  1. 初期コンテンツの配布
  2. 参加者限定メルマガで、補足や質問への回答、意見の共有
  3. 参加者の意見・質問を踏まえたコンテンツの追加

 

まず、購入者に「初期コンテンツ(教材本編)」が配布されます。

これだけで、ひとつの教材として十分に価値があるほどのボリュームなのですが、
モジセンは「教材を渡してはい終わり」ではないんですよ。

 

週に1回の頻度で、メルマガでの補足説明をしてくれます。

新しい情報はもちろん、質問への回答など、
さまざまなフォローをしてくれるんですね。

 

  • 「こんなことが知りたい」
  • 「こんなコンテンツが欲しい」

そんな意見や要望を反映させて、新しいコンテンツを作ってくれるんです。

 

私ももちろんモジセンに参加しているわけですが、
少なくともここ半年の間に、3つ4つほど新しいコンテンツが追加されています。

(販売者さん自身がセミナー等で仕入れた「新しいSEO対策」について、まとめてコンテンツにしてくれたり・・・などなど)

 

当然ですが、購入後に追加で料金を取られたり等は一切ありませんでしたよ。笑

 

つまりモジセンで買えるのは、教材そのものだけではいんです。

  • 追加のフォローやコンテンツ
  • プロにがつがつ質問できる環境

 

積極的に参加しなかったとしても、
週1回のメルマガが思った以上にモチベーションの維持に繋がります

1人で文章を書いたり作業をしたりしていると、どうしてもやる気が維持できなかったりしますよね。

 

メルマガの内容は、「厳しい言葉で尻を叩かれる」という感じではなく、「ただ役に立つ情報をわかりやすく教えてくれる」というものなのですが、

それを読むと「あ、こんなことできるんだ。やってみるか」という感じでふっとモチベーションが湧いてくるんです。

 

モジセンの「参加型のウェブ講座」というシステムは、本気で結果を出したい人にとって、メリットが非常に大きいといえます。

 

モジセンを選ぶべき理由③
「素人・初心者でも理解できる」

モジセンは、それぞれのコンテンツが、初心者さんにもわかるように解説されています。

 

  • ウェブマーケティング
  • SEO(検索エンジン最適化)
  • ウェブサイトの構成
  • アフィリエイト

どれも目を背けたくなるような単語ですよね。

これらの知識こそ、コピーライティングで稼ぐには必須なのですが、字面を見るとなんだか難しそうで、嫌になります。

 

しかしモジセンでは、
それらのすべてが初心者さんにもわかるように解説されていて、正直びっくりします

 

「SEOなんてきいたこともない」
「アフィリエイトなにそれ!?」
みたいな人でも、全然問題なしですよ。

 

当たり前のことなのですが、モジセンを作っているのは、
コピーライティング一本で独立して次々ビジネスを成功させている「スーパーコピーライター」さんです。

そんな人が、コピーライティングを使って説明してくれているのですから、
わかりやすいのは当然と言えば当然ですね。笑

 

モジセンのセールスレターに内容の説明がありますが、
それを見れば「初心者向けを意識して作られている」ことがわかります。

「モジセン」公式セールスレター

 

自分でウェブマーケティングやSEOなんかを勉強しようと思っても、
どこをどのくらいまで勉強すればいいのかわからないものですからね。

独学なんてもってのほかです。
下手したら高額な教材やツールのオファーに引っ掛かります。

 

文章で稼ぐのが目的なら、専門的なウェブの知識なんかはむしろ必要ありません。

モジセンでは、実践に必要な知識だけがわかりやすくまとまっているので、正直すごく助かると感じました。

 

モジセン製作者について

「モジセンがすごいのはわかったけど、肝心の販売者さんはどんな人?」
って、気になりますよね。

 

モジセンの制作&販売者は「角田正則」氏、凄腕のコピーライターです。

コピーライティングを使ったウェブマーケティングで、彼の右に出るものはいないといってもいいほど、実力のある人ですね。

 

角田正則氏公式ウェブサイト
「コピリッチ」

 

モジセンは、そんな角田氏がこれまで研究して、結果を出してきたノウハウがこれでもかと詰め込まれている教材です。

 

「直接教えてほしい!」という人が殺到するほど、人気も実力もあるコピーライターさんです。

モジセンは、そんな人が自分のノウハウをすべて教えてくれる教材です。

 

 

モジセンレビューまとめ
「買って、絶対に損はしない」

モジセンは、「買って絶対に損をしない」優良教材です。
価格以上に有益な情報(+サポート)が得られるからです。

 

  • 信頼できるプロが、制作&販売をしている

  • 追加料金一切なしで、新しい情報が手に入る
    (ウェブマーケティングの情報は移ろいやすく、新しい情報を入手するには普通かなりのお金がかかる)

  • 初心者でも始められる、再現性の高いノウハウ

 

これだけのものがそろっていてる割には、
価格が安すぎるのではないかと思います。

 

なので、あなたが

  • 「コピーライティングを使って稼ぎたい」
  • 「ライターとして文章で生計を立てたい」
  • 「セールスコピーライターになりたい」

と思っているなら、購入して損をすることは絶対にありません

 

 

というか、セールスコピーライターで稼ぎたいならぜひ買ってください。笑
モジセンに書いてあることは、個人が文章一本で稼ぐために必須の知識です。

 

 

ちなみに、販売者の角田氏は、モジセンがむやみに売れてしまうことを望んでいるわけではありません。

そのため、公式サイト以外での販売はしておらず、ASPなど他の場所を探してもモジセンは見つからないんです。
(つまり、自己アフィリエイトなどは一切できません)

 

「どうしても文章で稼げるようになりたいんだ!」
「外で働きたくない、在宅でお金を稼ぎたい!」
「セールスコピーライター始めたい!」

という事情や、本気でやる気のある人だけ、以下のリンク(公式販売サイト)から購入してください。

 

モジセン|1文字1,000円の文章を書くための全ノウハウ
(※公式販売サイトのセールスレターに飛びます)

 

 

ではでは、
以上朝倉のモジセンレビューでした!

 

 

ちなみに、コピーライティングそのものを学ぶなら、この1冊の本があれば十分です。
ぜひ参考にしてください!
【セールスコピーライター始めるなら、まず手にすべき1冊の本!】

 

-コピーライターの本・教材