【セールスコピーライター完全ガイド】

どんなに不況だろうが、パソコン一台で優雅に自由人できちゃう最強の仕事、あなたも始めませんか?

コピーライターの仕事

「セールスコピーライターの募集って少ない!」求人から仕事の取り方までバッチリ解説します。

2017/05/23

日差しを受けて輝く公園の水飲み場

 

セールスコピーライターの募集や求人、探してみたけどなかなか見つからない・・・。

そんなライター初心者なあなたのために、募集の探し方から仕事の取り方まで、ここでばっちり解説します!

 

困る朝倉

こんにちは。
コピーライター朝倉です!

 

「セールスコピーライターの募集や求人、探してみたけど全然見つからない!」

「コピーライターやウェブライター・・・文章を書く仕事はたくさんあるみたいだけど、どれを選べばいいの??」

などなど・・・。

 

いざセールスコピーライター(セールスライター)の仕事を探してみると、迷子になってしまいそうになりますよね

 

この記事では、そんな迷子さん救済のために、

  • セールスコピーライター求人の探し方
  • セールスコピーライター仕事の取り方
  • 「稼げる」セールスコピーライターの仕事の作り方

について、しっかり解説していきます。

 

「セールスコピーライターとして仕事を始めてみたい!」
そんな、やる気のあるあなたのお役に立てるはずなので、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

 

目次だよ!

桜の花セールスコピーライターの募集の探しかた

セールスコピーライターの募集の探し方には、2つのパターンがあります。

  • 企業の求人を探す
  • クラウドソーシングの案件を探す

立体工作・中世ヨーロッパ風の街並み

ひとつずつ解説しますね。

 

すっとした桜の花びらセールスコピーライターの求人を出している企業を探す

セールスコピーライターとして会社に勤めたい場合は、企業が出している求人を探すことになります。

セールスコピーライターの募集や求人を出しているのは、主に「ウェブマーケティング会社」「ウェブ系のメディア運営会社」ですので、そこを探しましょう。

 

 

セールスコピーライターの募集って、
探しても全然出てこないじゃんかー!

 

朝倉
「セールスコピーライターの募集」
「セールスコピーライターの求人」

なーんてワードで探しても、なかなか見つからないんだよねー。

 

わ、朝倉さんだ!

セールスコピーライターは、需要が増えている仕事なんですよね?
なんで募集や求人がこんなに見つからないんでしょうか・・・。

 

朝倉
もちろん、セールスコピーライターを求めているところはたくさんあるんだけどね。

ただ、
「セールスコピーライターを募集します!」
って公言している企業はまだまだ少ないの。

 

「コピーライター募集」とか、
単に「ライターさん募集」
なんて言葉で求人を出しているケースが多いんだよね。

 

でも、

コピーライターやライターの募集に応募しても、
「じゃあキャッチコピー作ってください!」
なんていわれたら困りますよ?

 

セールスコピーライターとして、
セールスレターやコピーライティングの勉強をしているんだから、そういうのを求めている会社じゃないと・・・。

セールスレターは書けても、キャッチコピーなんて書けないですし。

 

朝倉
そうなんだよね。

だから、
「ウェブマーケティング会社」とか「ウェブ系のメディア運営会社」を探す必要があるんだ。

 

そういう会社が募集している「ライター」こそ、
「コピーライティングやセールスレターを書けるライター」
のことだからね。

 

※セールスコピーライターの求人を出している会社は2種類!

並んで頭をかくはにわ

円の中の桜ウェブマーケティング会社

ウェブでのマーケティングや、ダイレクトマーケティングをやっている会社のことです。

ダイレクトマーケティングを行っているということは、コピーライティングやセールスライターの重要性を知っているはずなので、安心して応募できます。

 

コピーライターの募集をかけている会社の中で、

  • 「セールスコピー」
  • 「セールスプロモーション」
  • 「マーケティングに携わる」

などと書いている求人がそれに当たりますよ。

 

広告代理店が募集している「コピーライター」は、いわゆるキャッチコピーなどを考える「あっち」のコピーライターなので、注意してくださいね。笑

 

円の中の桜ウェブ系のメディア運営会社

ウェブでのメディアを運営している会社です。

たとえば、コラムなどお役立ち情報を発信して集客している企業や、ホームページを運営して集客している会社などがそうですね。

 

このような会社は、集客ができる記事、また問い合わせなどの成約率を上げるための記事が欲しいので、セールスコピーライターを募集しているんです。

  • ウェブライター募集
  • コンテンツマーケティングのライターの求人

このように募集をかけている場合が多いですね。

 

 

 

なるほど!
セールスコピーライターとして会社勤めがしたい場合は、

  • セールスコピー
  • セールスプロモーション
  • マーケティング

などが書いてあるライターの求人に応募する。

 

もしくは、

コンテンツマーケティング関連のウェブライター
を募集している会社に応募する。

これでいいんですね!

 

朝倉
そうだね。

「セールスコピーライター」って役職名で募集をかけているところはまだまだ少ないし、
ライター業にもいろいろあるからね。

 

コピーライティングやセールスレターを求めている求人かどうかを見て、応募する会社を決めないとだよ。

 

あ。たしかに、

「ウェブライター」「コンテンツマーケティング」で検索してみると、
それっぽい求人がたくさん出てきますね。

 

※コンテンツウェブライターの募集を探す場合は、このようなサイトがあるので利用してみるのもいいですね。

 

▲目次に戻る▲

 

すっとした桜の花びらクラウドソーシングで案件を探す

クラウドソーシングで、セールスコピーライターの単発の仕事を探すという方法です。

とりあえず気軽に始めてみたい場合や、副業からセールスコピーライターを経験してみたいという場合におすすめですよ。

 

クラウドソーシング・・・?

 

朝倉
そう。

クラウドソーシングサイトには、セールスコピーの案件がいっぱいあるんだよ。

 

※クラウドソーシングサイトは、簡単にいうとこんな感じ。

クラウドソーシングの仕組みを簡単に解説した、手書きの図

クラウドソーシングサイトは、誰でも無料で登録できるサイトです。

いろんな仕事が集まっていて、個人はその中から好きな仕事を選んで請けることができるんですよ。

 

アメリカなんかではすでに一般的になっているのですが、「決まった職場を持たずに働く」というスタイルで仕事をする人が集まっています。

フリーランスで働きたい人にとっては、ありがたい画期的なシステムですね。

 

 

朝倉
ただ、クラウドソーシングにはメリットもあればデメリットもばっちりあるからね。

良いところと悪いところを説明するよ。

 

 

クラウドソーシングで仕事を始めるメリット

クラウドソーシングサイトで仕事を始めるメリットは、次の2つです。

  • 初心者でもできる
  • 副業から気軽に始められる

 

クラウドソーシングのメリット①
「初心者でもできる」

初心者さんや未経験でも仕事を始められる、というメリットがあります。

 

おお、私みたいな素人でも仕事請けて大丈夫なんですか?

 

朝倉
うん。

クラウドソーシングサイトには、
セールスコピーや記事書きの案件がいっぱいあるからね。

(コピーライティングが使えるライターの、需要の高さがうかがえるね)

  • 簡単な記事書き
  • ブログの代筆
  • 長文のセールスレター

などなど、
初心者向きの仕事から上級者向きの仕事までそろってるんだ。

 

つまり、その中から簡単なもの、
自分にできそうなものを選んで仕事すればいいわけですね!

 

朝倉
そういうこと。

慣れてきたなー、自信ついてきたなーって思ったら、レベルの高い案件にチャレンジすればいいの。

 

「自分のレベルに合わせて仕事を選べる」っていうのは大きなメリットだね。

 

クラウドソーシングサイトのメリット②
「副業から気軽に始められる」

好きな時間にできるので、副業から始めるのも簡単なのです。

 

朝倉
仕事の量や時間を自分で調節できるからね。

本業を頑張りつつ、
空いた時間に挑戦してみる、っていう働き方もありなんだよ。

 

コピーライティングを使って文章を書く練習はしたけれど、
いきなり会社に勤めたり、独立したりする自信ない!

ってときは、とりあえず副業としてクラウドソーシングの仕事をやってみればいいわけですね。

 

朝倉
そうそう。

基本的に単発の仕事になるから、休みの日に気になったものをやってみるとかね。

 

仕事のあと、家に帰ってから「簡単な記事書き」や「短めのブログの代筆」を1件請けるとか・・・
朝倉も勉強中の頃はそんな感じで、とにかく文章を書いてたな。

 

クラウドソーシングなら、
気軽に副業ライターを始められるわけですね。

 

クラウドソーシングで仕事をするデメリット

クラウドソーシングで仕事をするデメリットは、ずばり「稼げない」ということです。

 

朝倉さん、いつも
「セールスコピーライターは稼げる仕事!」

って言ってるじゃないですか。

 

クラウドソーシングで仕事しても稼げないんですか?

 

朝倉
セールスコピーライターが稼げる仕事、っていうのはもちろん本当だよ。

ただ、それはセールスコピーライターの強みを活かして仕事ができている人、
「稼げる仕事のやり方を知っている人」
に限った話なんだ。

(※セールスコピーライターとして稼げる仕事については、この記事の最後に説明するね)

 

そして、
クラウドソーシングでの仕事というのはずばり「稼げない仕事」

なぜかっていうと、単価が恐ろしく低いからなの。

 

報酬が少ない、ってことですか?

 

朝倉
そういうこと。

だいたい、クラウドソーシングで文章の仕事をした場合の相場は、
「1文字=0.1円~0.5円」
とかなんだよ。

冗談抜きに安い価格で自分の文章を買われるわけなんだ。

 

うええ・・・。

1文字0.5円だとしても、
2,000文字の記事を書いてたった1,000円・・・!

 

月20万円稼ぐためには、20万÷0.5だから・・・
40万文字も書かなきゃいけないの!?

 

朝倉
朝倉が大学生(文学部)のときに書いた卒業論文が2万文字だったから、
ひと月にその20倍の文章を書かなきゃいけない計算だね。

毎日休みなく手を動かせばできるかもしれないけど・・・それでも良くて月収20万円だからね。

 

フリーで活動できる自由なイメージが強いクラウドソーシングだけど、
意外と会社に勤めているセールスコピーライターの方が余裕があるのが現実なんだ。

 

やっぱ、素人でフリーランスで稼ぐなんて夢のまた夢じゃないですか!

 

朝倉
まってまって。

そこは誤解しないでほしいんだけど、
なにもクラウドソーシングだけが「初心者ができるフリーのセールスコピーライターの仕事」ってわけじゃないからね。

 

初心者であろうと、セールスコピーライターとして稼ぐ方法はたくさんあるから安心して。

 

ただ、クラウドソーシングはそれだけで稼いでいくのは難しい方法

  • 「文章の仕事をする練習の場」
  • 「セールスコピーライターとしての実績を積む場」

だと考えてね。

 

※おすすめのクラウドソーシングサイト

セールスコピーライターの案件がたくさんあって、大手で安心して使えるクラウドソーシングサイトを紹介します。

使いやすく、文章の仕事がたくさんあるので、一度覗いてみてください。

 

▲目次に戻る▲

 

桜の花セールスコピーライターの仕事の取り方

コピーライティングやマーケティングなどをしっかり勉強して、スキルに自信がついたら、セールスコピーライターとして仕事を取りましょう。

 

庭のテーブルの上にある観葉植物

セールスコピーライターとして仕事を取る方法は、主に2種類あります。

  • 営業して顧客を作る(攻め戦略)
  • 実績を積んで依頼を受ける(待ち戦略)

 

朝倉
ある程度経験や実績を積んだら、自分で仕事を取れるようになるっていうのが
セールスコピーライターとして王道のルートだね

 

王道のルート?

 

朝倉
そう。

  • 企業で実績を積んで、ある程度人脈もできてきたら、自分で直接顧客から仕事をもらって独立する。

  • または、クラウドソーシングなどで文章の仕事の経験や実績を積んで、自信がついてきたら自分でクライアントを作る。

 

っていうのが王道のルートなの。

ここまでやって、ようやく稼げるセールスコピーライターになれるわけだね。

 

要するに、セールスコピーライターとしてしっかり独立するってことですね。

 

朝倉
そうそう。

 

セールスコピーライターの魅力ってさ、

  • パソコン一台で仕事が完結する
  • 労働量が少なくても大きく稼げる
  • 自由に仕事ができる

ってことじゃない?

 

でも、
企業に勤めるって方法も、クラウドソーシングで仕事をもらうってやり方も、これらのメリットすべてを持ってないよね。

だから、最終的には自分で仕事を取ったり作ったりして、独立するのがベターだし、王道ルートなんだ。

 

うーん・・・。

 

でも、自分で仕事を取ったり作ったりなんて、
超難しそうです

時間もかかりそうだし・・・。

 

朝倉
そうだなぁ・・・。

難しさやかかる時間は、正直やり方によるんだよね。

 

確かに、会社勤めやクラウドソーシングで実績を積んで独立する、っていう正統派なルートだと、それなりに労力も必要だし時間もかかるよ。

ただ、
全くの素人から始めても、半年で独立してバリバリ稼いでいる人だっているからね。

 

「セールスコピーライターとして独立して稼ぐ」、っていうことを
あんまり難しく考えないでほしいな

 

ともあれまずは、正統派なやり方、セールスコピーライターの仕事の取り方について解説するよ。

スキルを磨いて、実績を積んだセールスコピーライターが、自分で仕事を取る方法を具体的に説明するね。

 

円の中の桜ちなみに、「素人&伝手なしの私がセールスコピーライターになった経緯」を、詳しく解説している記事はこちらです!
【完全ガイド】素人からのセールスコピーライター始め方まとめ

 

すっとした桜の花びらセールスコピーライターの仕事の取り方①
「営業して顧客を作る」

自分で営業をして顧客を作るという、「攻め戦略」ですね。

具体的には、電話やメールをしたり、セミナーなどに参加して人脈を作ったりしてクライアントを獲得し、仕事をもらう方法です。

 

営業かぁ・・・。

なんか大変そうです。

 

朝倉
自分から積極的に動かないといけないから、もちろん大変ではあるよ。

ただ、仕事をしていくうえで濃い人脈ほど強力な武器はないからね。

 

相性のいいクライアントの獲得ができさえすれば、継続して依頼をくれたりというリピートが発生するわけだし。

逆に、人脈さえしっかりしていれば、フリーでもいくらでもビジネスチャンスがあるからね。

 

うーん。

大事なのはわかるんですけど、積極的に人と関わるのは苦手だから、
私には難しそう・・・。

 

具体的には、どんなことをするんですか?

 

朝倉
求人サイトやホームページを見て、気になった企業に電話やメールをするんだよ。

「セールスコピーライターです、セールスレターを書かせてください!」
みたいな内容でね。

 

注意しなきゃいけないのは、次の2つのポイントだよ。

 

※攻め戦略で攻める相手は・・・

攻め戦略でクライアントを探す際には、次の2点を必ずチェックしましょう。

  1. 儲かっている企業かどうか
  2. ホームページの文章や広告・事業内容
    (自分でセールスコピーが書けるかどうか)

一言ずつ批評を言う3人の男性の漫画

円の中の桜儲かっている企業を探す

営業をかける相手は、どこでもいいというわけではありません

儲かっていない(経営が順調でない)企業や、セールスコピーを知らない会社にアプローチして仕事をもらうのは、とっても危険だからです。

 

  • まともに報酬が支払われない可能性がある
  • そもそも商品が悪い可能性がある
  • セールスコピーライティングの価値をわかってもらえない可能性がある

このようなリスクを避けるため、
儲かっている(余裕のある)企業や、ダイレクトマーケティングを行っている会社に営業をかけましょう

 

そもそも、今の時代に「ダイレクトマーケティング」や「セールスコピーライティング」を知らない会社というのは相当「ヤバイ」です。

(「良いものを作れば売れる」という、商品力の時代はとっくに終わってますからね。
ダイレクトマーケティングを知らないのは、商品の売り方を知らないようなものです)

 

円の中の桜ホームページを確認する

営業メールや電話をかける前に、必ずその会社のホームページを確認しましょう。

ホームページの事業内容などを確認して、「自分でもセールスコピーが書ける」と判断してからアクションを起こさなければ、のちのち大変です。

 

商品によっては、書くのが難しいこともありますからね。

たとえば、極端ですが女性向けの商品の場合、男性がセールスコピーを書くとなるとハードルが上がりますし、
逆に私のような女性セールスライターが、男性向けのプロモーションのコピーを書くのは難しいです。

 

その会社の広告やセールスレターも確認できればさらにいいですね。

 

その会社の広告を見て、
「ごちゃごちゃしてて売れなさそうな文章」「コピーライティングをしっかり使ってセールスレターを書けば売り上げが伸びそう」と判断できた場合が一番いいです。

そういう場合、
まともなセールスレターを提供するだけで、売り上げが2倍、3倍になったりしますからね。

 

 

 

なるほど・・・。

「仕事がもらえればどんな相手でもでいい」というわけではないんですね。

 

朝倉
「セールスコピーやコピーライティングのことから説明しなきゃいけない」とか、
「せっかく文章を提供したのに、報酬が支払われない」
なんてトラブルは絶対避けたいからね。

 

すでにしっかり利益を出している企業で、
自分のセールスコピーで成果が出せると踏んだ場合にのみアプローチをかけるのが無難
だよ。

 

▲目次に戻る▲

 

すっとした桜の花びらセールスコピーライターの仕事の取り方②
「実績を積んで依頼を受ける」

ブログなどの媒体を作成して依頼を待つという、「待ち戦略」ですね。

ブログやYouTubeなどを使い、自分の仕事に関する情報発信をして(ブランディングといいますね)、依頼が来るのを待つという方法です。

 

媒体を作っておけば、
勝手に依頼が入ってくるなんて楽ですね。

 

朝倉
ブログでも動画でも、
しっかりしたものを作って、多くの人の目に触れるほど成長させなきゃいけないから、

簡単ではないんだけどね。

 

そもそも、「この人に依頼してみよう」
と思わせるだけの実績や経験がなければ依頼も来ないだろうし。

 

あ、そうか・・・。

 

「自分の文章でこんな成果を出しました!」
「こんな文章を書いた経験があります!」

みたいな経歴が書いてないと、仕事の依頼なんて来ないですよね・・・。

 

朝倉
まあ簡単ではないけれど、攻め戦略と並行して行うべき大事な戦略だよ。

 

こういう戦略を「ブランディング」っていって、フリーで仕事していくうえでとっても重要なんだ。

ブランディングっていうのは、「特定の市場の中に自分のポジション(地位)を獲得する」こと。

 

要するに、「自分はセールスコピーライターで、こんなことしてますよ!」っていうのをわかってもらうことだね。

 

  • どんなものが書けるのか(商品の価値)
  • 他のセールスライターと何が違うのか(競合との差別化)
  • どんな実績があるのか(信頼)

こういうことをターゲットに伝えるために、ブログや動画を作るんだ。

 

ブランディングのためのブログのことを、
「ブランディングブログ」って呼んだりもするよ。

 

ブログがしっかり作れれば、それを見た人が依頼をくれるんですね。

実績とかないと難しそうですけど・・・。

 

朝倉
「ブランディング」なんていうと難しそうに感じるけど、

要は
「セールスコピーライターとして情報発信をして、自分がセールスコピーライターだと周りにわかってもらう」

ということができればそれでいいの。

 

ただ、媒体が育つまでには時間がかかるから、攻め戦略と並行して行うのがベターだね。

 

攻め戦略で仕事を取りつつ、ブログにその体験や実績を書く。
そうやってブログを育てているうちに、ブログ経由で依頼が来るようになる。

これが、王道といえば王道のやり方だね。

 

▲目次に戻る▲

 

桜の花稼げるセールスコピーライターの仕事の「作り方」

セールスコピーライターとして稼ぐために、必ず知っておくべき「仕事の作り方」を紹介します。

 

雪が積もっている街で、温かい明かりを付けた家々

これを知っているだけで、普通のライターでは不可能に近い収入(少ない労働量で月30万円以上)を叩きだすことができるようになりますよ。

 

稼げるセールスコピーライターの仕事の作り方は、次の2点がポイントです。

  • 成果報酬型
  • 下請けにならない

 

普通に仕事をしていても、ちゃんと稼げるようにはなれないんですね。

 

朝倉
いくらセールスコピーライターを名乗っていても、単発の仕事を続けていたり、低い単価で文章を書き続けていたら、

いつまでたっても稼げるようになれないんだ。

 

せっかくの「セールスコピー」、「コピーライティング」という武器だからね。

強みを活かして仕事しないと、とってももったいないんだよ。

 

 

すっとした桜の花びら稼げるセールスコピーライターの仕事の作り方①
「成果報酬型」

成果報酬というのは、自分の仕事でなにかの成果が出た場合に報酬が発生する、という仕組みのことです。

継続して大きな報酬を得るためには、「セールスコピーを提供する→報酬をもらう」で完結する取引ではなく、成果報酬型の取引をするべきです。

 

朝倉
賢い人は、成果に応じて報酬が発生するという方法で稼いでいるんだ。

 

成果報酬だと、なにが良いんですか?

 

朝倉
「継続して報酬が発生する」
っていうのが一番のいいところだね。

 

セールスコピーライターに限らず、うまく稼いでいる人っていうのはね、

「一度おこなった仕事から、継続して報酬が発生する仕組みを作っている」
ものなんだ。

セールスコピーライターの場合は、
一度書いたセールスコピーで継続してお金を得られる仕組みを作るの。

 

一度書いたもので、継続してお金が入ってくる・・・?

 

朝倉
そう。

 

たとえば、

なにかの商品を売るためのセールスレターを提供して、
「そのセールスレターから商品の購入が発生した場合に、その売り上げの数%を受け取る」、という契約にするの。

 

すると、
そのセールスレターが公開されている限り、自分に収入が入ってくるんだよ。

 

なるほど!

そのやり方だと、自分が何もしていない間も、その文章から売り上げが発生したら報酬が入ってくるわけですね。

 

朝倉
そうやって継続して得る報酬のことを、
「ロイヤリティ」ともいうよ。

提供したセールスレターが多ければ多いほど、自分が働かなくても入ってくる収入(不労所得といってもいいね)が増えるの。

 

一度文章を作れば、それが読まれる限り売り上げを上げ続けることができる、というのはセールスコピーライターの大きな強み。

成果報酬型の仕事は、まさにその強みを活かした戦略だといえるね。

 

▲目次に戻る▲

 

すっとした桜の花びら稼げるセールスコピーライターの仕事の作り方②
「下請けにならない」

下請けの仕事ばかりしていても、まともな収入にはなりません。
セールスコピーライティングは、身につければ自分一人でお金が稼げるほど価値のあるスキルなのですから、「下請け仕事」を続けるなんて非常にもったいないのです。

 

下請けって、どんな仕事のことですか?

 

朝倉
下請けっていうのは、ようするに
「依頼主がいなければ成り立たない仕事」のことだね。

なぜこの「下請け」がだめなのかというと、
基本的に「労働量が多いのに稼げない」からなんだよ。

 

特にライター業なんか、下請けの仕事で溢れているから、気を付けてほしいんだ。

 

※ライター業は「下請け仕事」で溢れている

セールスコピーライターや、在宅のウェブライターの仕事は探せばたくさんありますが、そのほとんどが下請けの仕事です。

水面から顔を出した、げんなりした様子の猿

 

クラウドソーシングで募集されている文章作成の仕事や、コンテンツマーケティング関連の記事書きの仕事などは、まさに「下請けライター」の仕事です。

 

下請けライターが書いた記事を使って本当に稼いでいるのは、その記事を使ってコンテンツの運営をしているセールスライターです。

 

企業のウェブサイトでも個人のブログでも、収益をあげるためには
「検索結果に上位表示されるために、たくさんのコンテンツを作る(記事を書く)」という作業が必要不可欠なのです。

(※簡単にいうと、狙ったキーワードでたくさん記事を書いて、グーグルの検索結果に上位表示されればかなり儲かるのです)

 

たとえば、

あるセールスライターが、自分が書いた商材(ライティングの教材)を売るために自分でブログを作ったとします。

 

商品を売るために、「ライティング」や「文章術」などのキーワード検索でブログを上位表示させて、多くのターゲットにブログを見てもらいたいですよね。

しかし、ブログを上位表示させるためには、ブログテーマに沿った記事をたくさん書かなければなりません

 

自分で書いてもいいのですが、かなりの手間がかかります。

そこで、関連記事の制作をクラウドソーシングなどで依頼するのです。

 

自分がやることといったら、売りたい商品のセールスレター、LP(商品紹介の記事のこと)など、
核となるコンテンツを時間をかけて書くことだけ

 

依頼した記事は、キーワードに関連していてそれなりの内容であればいいので、正直初心者の方に書いてもらってもかまいません

 

在宅でライターをしたい、ライター志望はたくさんいるので、
「1記事2,000文字程度、報酬は500円」

このくらいに設定しても書いてもらえます。

 

さて、

うまくブログが上位表示されれば、ターゲット層の集客はがっつりできるわけですから、
放っておいてもブログから売り上げが発生して、かなりの儲けが出ますよね。

 

そのコンテンツ運営者のセールスライターには、そのブログ1つで、手放しで月20万円~30万円の収入が発生します。

対して下請けのライターは、
2,000文字の記事を400個書いてようやく収入20万円です。

 

 

これって、

コンテンツ運営者のセールスコピーライターは儲かるけど、
下請けのライターはその手伝いをして、全く稼げないってこと・・・?

 

朝倉
そうなんだよ。

だから、いつまでも下請け仕事を続けるのはやめて、

できるだけ早い段階で
「コンテンツを運営する側のセールスコピーライター」
になってほしいの。

 

というか、
始めから自分でコンテンツを作っちゃっても良いくらい

自分で商品を用意できなくても、
売るものなんていくらでも用意できるしね。

 

最初はお金をかけられないだろうから、
無理に外注しなくても、記事は全部自分で書いてしまえばいいし。

 

どうせ文章書くなら、
自分のコンテンツのために書いた方が断然いいですね。

結果的に楽だし、儲かるし。

 

朝倉
人から仕事をもらうのではなくて、
「自分で仕事を作る」こと。

 

セールスコピーライターの場合は、
自分の文章とマーケティングの知識さえあれば、

簡単に自分で仕事を作ることができるからね。

 

コピーライティングは、
「文章で人を惹きつけ動かす技術」。

それを使えるセールスコピーライターは、
自分の文章だけで集客も販売もできちゃうんだよ。

 

その強みを活かして、自分でコンテンツを立てて仕事を作っている人こそ、
セールスコピーライターで稼いでいる人なんだ。

 

▲目次に戻る▲

 

桜の花「セールスコピーライターの募集って少ない!?」 まとめ

求人・募集の探し方から、仕事の取り方、稼げるセールスコピーライターの仕事の作り方まで解説しました。

 

水面のT字路の、分かれ目に立つ一人の人物

 

まず、セールスコピーライターの求人や募集は、
ウェブマーケティング会社ウェブ系のメディア運営会社を探すんでしたね。

 

それか、「コンテンツマーケティングに関わるライター」を募集している企業や会社を探す。

「コンテンツマーケティングライター」や、
「ウェブライター」で探すと、たくさん求人が出てきましたね。

 

副業からセールスコピーライターを始めてみたい場合は、クラウドソーシングで仕事を探してみるのもあり。

 

朝倉
そして、
実績を積んだら、自分で仕事を取れるようになるのが王道ルート

 

営業メールや電話で、積極的に営業をかける「攻め戦略」と、
ブログや動画などの媒体を作って依頼を待つ「待ち戦略」を使って、

クライアントを獲得して仕事を取れるようになれば一人前だね。

 

それから、

稼げるセールスコピーライターの仕事の作り方は、普通とはちょっと違うんですよね。

 

「成果報酬型」の仕事をして、
一度書いたセールスコピーから継続して報酬が発生するようにするとか

 

それから、
「下請けの仕事」は絶対にやらない

自分でサイトやブログなどのコンテンツを作って、結果的に楽して大きな報酬が入ってくる仕組みを作る。

 

セールスコピーライターでしっかり稼いでいる人は、
人から仕事をもらうのではなく、
自分で仕事を作る、という感じ。

 

朝倉
うん、
簡単にまとめるとこんな感じだね!

 

 

流れる桜

 

求人や募集を探して、会社に勤めるのも一つの選択肢だし、
副業として、クラウドソーシングで募集されている仕事を始めてみるのもありですね。

ただ、気楽にたくさん稼いでいるセールスコピーライターの正体は、
「自分でコンテンツを作って、自分の文章だけで集客も販売も行っている」セールスコピーライターです。

 

あなたが目指す理想のセールスコピーライター像を見据えて、進み方を考えてくださいね。

 

いずれにせよ、まずは勉強からです。

セールスコピーライターの必読本をまとめているので、よければこちらも参考にしてください。

円の中の桜セールスコピーライターの必読本を紹介!

 

 

▲目次に戻る▲

 

桜の花あなたも、セールスコピーライター始めませんか?

私がコピーライティングを武器に、パソコン一台で稼げるようになったプロセスを超具体的に公開しています。

セールスコピーライターに興味があるなら、
読んで損はしません!

すっとした桜の花びら【完全ガイド】素人からのセールスコピーライター始め方まとめ

 

流れる桜

 

「セールスコピーライターになるための無料メール講座、やってます!」笑顔の朝倉

 

どうも、セールスコピーライター朝倉です。

  • セールスコピーライター始めたいけど、何から手を付けて良いやらわからない

  • 興味はあるんだけど、文章素人だし未経験だし・・・

  • とにかく何か始めたい!

そんなあなたのために、セールスコピーライターになるための無料のメール講座を配信しています。

 

セールスコピーライターの文章術、
「コピーライティング」の習得方法や、

実際に文章で収益化するための具体的なノウハウ
などを語っているので、

セールスコピーライターに少しでも興味があるなら、
ぜひ読んでみてください。

(※講座についての詳細はこちら。
セールスコピーライターやりましょう!】)

水面に浮かぶ紅葉

 

朝倉のメール講座、配信希望の方はコチラへ登録してください。↓↓

 

【完全在宅・完全素人さんのためのコピーライター養成講座】

お名前
メールアドレス

※メール講座登録時の注意3つ!!※
日差しを受ける唐傘

花マル個人情報は厳重に管理させていただきます。
迷惑メールが届くこともないので、安心してくださいね!

 

花マルお送りしたメール講座が「迷惑メール」に振り分けられる可能性があります。
もし迷惑メールに入っていたら、フォルダ分けをお願いしますね!

 

花マル携帯やスマートフォンからのご登録の場合、まれに、朝倉からのメールが拒否されてしまう現象が起こるようです。

登録後、1日経っても返信がない場合は、携帯の設定を以下のように変更して、しばらくお待ちください。

  • メール設定で、「パソコンからのメールを受信する」という設定に変更する。

  • 朝倉のメール講座のアドレス
    (asakura@mituganae.info)を指定して、
    「このアドレスからのメールを受信する」という設定に変更する。

このどちらかで解決するはずです!

 

ではでは、こんなところまで読んでくださって、
本当にありがとうございました。

 

またお会いしましょう!笑

-コピーライターの仕事